新着情報

2/22 キャリア教育講演会の様子

2月22日(土)

 

高知新聞社の記者である塚地和久さんが、記者についての仕事を詳しく教えて下さいました。
いつも蕨岡小学校に取材に来て下さる塚地さんが、講師としてお話ししてくれる内容に、みんな興味津々です。

取材ノートや原稿を見せてもらったり、実際の記者になりきり、お互いにインタビューをして伝え合ってみるなど体験学習もしました。

 

1.JPG 2.JPG 3.JPG

 

塚地さんの思う新聞記者の仕事は、

困っている人を助ける仕事、頑張っている人を応援する仕事であり、

「人に話を聞いて文を書き、人を幸せにする」ことだそうです。

 

児童の感想を紹介します。

「記者の仕事の大変さと、塚地さんが記者になったきっかけを知ることができました。」

「塚地さんとお話ができて良かったです。私も頑張っている人を応援する記事を書いていきたいです。」

他にもたくさんの感想がありました。

 

塚地さんに教えていただいたことを活かしながら、これからも「読もっか」への投稿や日々の作文に力を入れていけると良いですね。

 

塚地さん、ありがとうございました。

 

4.JPG 5.JPG 6.JPG

 

 

2020/03/18   蕨岡小学校

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 0880-32-1128

FAX 0880-32-1128

受付時間
24時間受付